スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観的なデータを参照しない理論は、ただの妄想である

  • 2010/05/19(水) 23:31:28

さっきテレビで面白いことをやっていたぞ。




テレビ局で霊能力者を仕立て上げ、その後に偽者だと自身でばらす、
という企画を海外で実際にやってみたらしい



で、結果として、
・騙された、と怒った人
・それでもなお信じ続けた人

が出てきた。

前者はその企画考えた人(ディレクター?)は予測できたんだけども
後者は予測もできなヵったという。



この人間の心理はちょいと面白いぞー!


・自分が作った偽者は真実を突きつければ覚醒するだろう、
 と考えたディレクター
・真実を突きつけられて尚、嘘を信じ続けた人


人間の真実に対する考え方が出てると思う。

真実を知ってる人と真実を見てるだけの人。



ハナヵらカラクリを知ってる人とその便利さを傍受してるだけの人。
(これはちょいと違うな)




知っている=覚悟できている、ということになるのヵ?

覚悟、というとブチャラティのあの名言しヵ思い浮かばないけれどもwww

信じること、信じること、ねぇ・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。